運動で死亡リスク4割減

昨日の「日経スタイル」さんのメルマガで
筋トレ・有酸素運動 国推奨レベルで死亡リスク4割減
と言う記事がありました。

アメリカでの話ですが、国が出している運動のガイドラインを検証した内容で、
推奨する運動を実践したいる人は、していない人と比較して、
死亡リスクが低い、と言う結論です。

死因や運動の種類・組み合わせによって、バラつきがあるものの、
全てにおいて運動を継続して行っている方が、死亡リスクは低い。

やはり、運動は健康づくりに有益だと言えますね。