新日本大学レスリング部で同期だった、武藤健司、蝶野正彦、橋本欣也の3人も、気が付けば48歳。
仕事もプライベートも毎日充実しているものの、自分の身体や健康について色々と気になることが。。。
そこで、表参道のパーソナルトレーニングスタジオ「PUREFITT」でトレーニングを始めた3人。
そのワンシーンを覗き見。

「身体が錆びる!?」意外な言葉に武藤健司は少々ビックリ!

「イメージですね。活性酸素は体内でエネルギーを作る時に発生します。身体に良い働きもあるのですが、増えすぎると他の細胞を傷付けたりなど、良くない事もあります。ですから、大量発生させない事が重要です。」

「そうか、生きている限りは身体に存在するもんなんだな。」

「身体には、ちゃんと活性酸素を抑える働きを持つ抗酸化酵素があります。また食事で抗酸化物質を摂取する事が重要ですね。ビタミンA、C、E、ポリフェノール、フラボノイドなど。大量発生する原因としては、タバコ、ストレス、食べ過ぎ、アルコールの吞み過ぎ、そして激しい運動などが挙げられます。ですから、これらを抑える事も重要。」

「運動のやり過ぎも要注意か。」
「何でも適度に、ですね!」