新日本大学レスリング部で同期だった、武藤健司、蝶野正彦、橋本欣也の3人も、気が付けば48歳。
仕事もプライベートも毎日充実しているものの、自分の身体や健康について色々と気になることが。。。
そこで、表参道のパーソナルトレーニングスタジオ「PUREFITT」でトレーニングを始めた3人。
そのワンシーンを覗き見。

「蝶野さん、久しぶりのトレーニングになっちゃいましたね。」
「すみません。何かと忙しくて・・・なかなかトレーニングに来れなくて・・・。」

蝶野正彦は、仕事に追われ、心身共に疲れが抜けないようだ。せっかくピュアフィットでパーソナルトレーニングを始めたものの、忙しい中で時間を作るのも難しいのが現実と言う。

「蝶野さん、良いんですよ。健康作りのための運動を行うに当たって、“このエクササイズじゃないとダメ”とか、”これをやらないとダメ”というような事はありません。むしろ健康を維持、増進させるという目的ならば、ハードな運動をやる必要はないのです。出来る事を続けましょう。」
「そうですよね。続ける事が大事ですよね。」
「はい。そして蝶野さんのようなデスクワークが多い人、つまり“座り過ぎ”も健康に良くない影響がある事も解ってきたんですよ。」
「え?座り過ぎにも注意ですか?」

つづく