新日本大学レスリング部で同期だった、武藤健司、蝶野正彦、橋本欣也の3人も、気が付けば48歳。
仕事もプライベートも毎日充実しているものの、自分の身体や健康について色々と気になることが。。。
そこで、表参道のパーソナルトレーニングスタジオ「PUREFITT」でトレーニングを始めた3人。
そのワンシーンを覗き見。

蝶野正彦:いや~、本当に筋肉が大事なのは解りました。何もしないと、歳と共に減少してしまうのですね。
将来、歩けなくなるなんていうのは嫌ですからね!

ピュアフィットトレーナー渡辺:そうですよね。一生、自分の脚で歩きたいですよね。
さらに、筋肉の役割は「運動」だけではないんですよ。「体温の発生」という役割も持っています。

蝶野:ああ、確かに筋肉の多い人は、体温が高くて暑がりですよね!

渡辺:はい。逆に筋肉が少ない人は低体温の傾向にある。
冷え性が女性に多いのも、男性に比べて筋肉量が少ないのが原因と言われます。

そして、体温が低いと血流も悪くなり、免疫力も低下します。結果、病気になりやすくなる。
やはり健康のためには、筋肉が大切という事ですね!

蝶野:なるほど、筋肉量を増やすという事は健康維持という意味で重要ですね。
今日もしっかりトレーニングしますよ!エ~!